スポーツ医学研究センターでは、体育会学生を対象とした『強くなるためのスポーツ医学基礎講座』を2011年4月より本格的にスタートしました。この講座は、特にスポーツ医学の立場から体育会学生の健康維持やパフォーマンス向上を目的とした講座を定期的に行うものです。
(内容や詳細は、都合により変更する場合があります)

unspecified.jpg

2016年度「強くなるためのスポーツ医学基礎講座」について

2016年度「強くなるためのスポーツ医学基礎講座」は、「出張講義」を行います。
体育会各部の希望になるべく応じた内容やスケジュールで行います。

その他、5月に体育会必須参加の「熱中症最新の知識」、11月には希望者を集めて「スポーツ栄養講座」を行います。


体育会各部の希望する内容の講義を、希望する場所に出向いて行います

講座内容

  1. スポーツ栄養(基礎)   
  2. ケガ予防(ストレッチやテーピングなど) 
  3. スポーツ障害相談   
  4. メンタルトレーニング
  5. 有酸素トレーニング(VO2、AT、LA) 
  6. 体組成(体重、体脂肪率のコントロール)
  7. サプリメントの効果とアンチドーピング
  8. スポーツ貧血
  9. 筋力トレーニング(基礎)
  10. その他(                               )

場所

  1. スポーツ医学研究センター(定員25名まで) 
  2. 日吉キャンパス内教室
  3. 部室(所在地:       ) 
  4. その他(          )

注意事項

  •  基本的に部員全員を対象として行います。
  •  講義内容や日程等詳細については、申込み受付後、スポ研と担当者で相談して決定していきます。
  •  必ず連絡の取れる電話番号、メールアドレスを記載してください。
  •  申し込み期限は、講座希望日程の一ヶ月前です。

出張講座の申込方法

主務連絡会で配布する申込用紙を記入してスポ研窓口に持参。
もしくは、以下の必要事項を記載しメールで送信。

  • 団体名
  • 担当者氏名(ふりがな)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望講座内容
  • 参加人数
  • 希望場所
  • 希望日時(平日のみ)⚪︎月(初旬 中旬 下旬)⚪︎曜日 ⚪︎時ごろ

通常講座

体育会必須参加で行う「熱中症予防」、公認スポーツ栄養士による「栄養講座」は、以下の日程で行います。

講座No.16-01
2016年5月25日(水)16:30から17:30 日吉キャンパス 独立館D310教室
講座No.16-02
自炊のすすめ〜自分でつくる強くなる食事〜
女性アスリートに必要な栄養、男性アスリートに必要な栄養
講師:橋本玲子
2016年11月8日(火)16:30から17:30 日吉キャンパス独立館D309教室
講座No.16-03
★ 医学部共催 特別講座
1. 女性アスリート特有の健康問題とパフォーマンス

女性アスリートに知ってもらいたい健康問題 講師:小熊祐子

スポーツと疲労骨折 講師:宮本健史

2. アスリートが壁にぶつかったときのメンタルサポート 講師:山口達也
2016年10月5日(水)16:30から18:00 日吉キャンパス独立館 D411教室

『熱中症予防』最新の知識は、特別講座とします。各団体より1名以上の部員がかならず受講してください。詳細は<こちら>からどうぞ。

対象
塾内体育会学生(もしくは準体育会・所属団体学生)
費用
無料
申し込み受付期間(現在受付け中)
各講座の前日17:00まで
申し込み方法
特別講座『熱中症予防』最新の知識(No.16-01)詳細は<こちら>をご覧ください
申し込みは、下記の「強くなるためのスポーツ医学基礎講座」申し込み専用フォームまたはメール<smrc-info@ml.keio.jp>でお申し込みください。申し込み受付後にこちらから受講のご案内をいたします。
申し込みの際は、代表者氏名、連絡先メールアドレス、電話番号、所属部名、受講を希望する講座名(講座No.)、受講者氏名、学年を明記してください。

受講できる人数に限りがありますので、部内でよく話し合い、テーマに興味を持つ部員が受講し、その他の受講できなかった部員へ還元してください。DVDの貸し出しも行っていますので活用してください。

DVD貸し出しのお知らせ

各回講座を録画したDVDを作成しています。学内の学生を対象に貸し出しをします。
貸し出しを希望する学生は、スポーツ医学研究センター窓口までお申し出ください。