スポーツ医学研究センターでは、体育会学生を対象とした『強くなるためのスポーツ医学基礎講座』を2011年4月より本格的にスタートしました。この講座は、特にスポーツ医学の立場から体育会学生の健康維持やパフォーマンス向上を目的とした講座を定期的に行うものです。
(内容や詳細は、都合により変更する場合があります)

unspecified.jpg

2018年度「強くなるためのスポーツ医学基礎講座」年間スケジュール

Suchedule


講座No.  日程 時間  講座名 講師
No.18-1 5月16日(水) 16:30〜17:30

*『熱中症予防』最新の知識
(体育会団体は必須参加) 

石田浩之
No.18-2 5月31日(木) 16:30〜17:30

大学生のためのスポーツ栄養学

橋本玲子
No.18-3 7月4日(水) 16:30〜17:30

筋トレ:ウェイトトレーニングの基礎知識

八木紫
No.18-4 7月11日(水) 16:30〜17:30

セルフコンディショニング:ケガ予防のためのストレッチ

木畑実麻
No.18-5 9月28日(金) 16:30〜17:30

足関節のケガ予防:シューズ選びからテーピングまで

今井丈
No.18-6 10月3日(水) 16:30〜17:30

フィジカルデータをトレーニングに活かす:心拍数・乳酸値・VO2

伊藤穣
No.18-7 10月24日(水) 16:30〜17:30

スポーツ現場での脳震盪:競技復帰までのルール
(体育会指定団体は必須参加) 

石田浩之
No.18-8 11月7日(水) 16:30〜17:30

スポーツ傷害のリハビリテーションとリコンディショニング

橋本健史
No.18-9 11月28日(水) 16:30〜17:30

女性アスリートの健康と栄養

小熊祐子


【「熱中症予防」最新の知識(No.18-1)】は、体育会団体必須参加講座です。必ず1名以上の部員が参加してください
【スポーツ現場での脳震盪:競技復帰までのルール(No.18-7)】は、指定団体必須参加講座です。柔道、水泳(水球)、野球、蹴球、器械体操、馬術、相撲、ソッカー、スケート(ホッケー)、スキー、空手、レスリング、ボクシング、準硬式野球、少林寺拳法、拳法、ラクロス、自転車、軟式野球、水上スキーは各部必ず1名以上が参加してください。その他の部員も参加可能です。
詳細は「こちら」

対象 塾内運動部学生(体育会、準体育会、所属団体またはその他の団体)
費用 無料
申し込み受付期間 各講座の前日17:00まで(受付中)
定員 各回20名程度(No.18-1とNo.18-7を除く)
場所 日吉キャンパス スポーツ医学研究センター2Fセミナー室(No.18-1はD201教室、No.18-2はD301教室)
申し込み方法 メール <smrc-info@ml.keio.jp>
申し込み記載事項 1.代表者氏名 2.代表者メールアドレス 3.代表者電話番号
4.所属団体名 5.講座名(講座No.)
6.受講人数 7.受講者氏名(学年)

*申し込み受付後に、受講のご案内をメールでお送りします

DVD貸し出しのお知らせ

過去に行われた講座を録画したDVDを作成しています。学内の学生を対象に貸し出しをします。
貸し出しを希望する学生は、スポーツ医学研究センター窓口までお申し出ください。